広報誌「はんの樹」とは

広報誌「はんの樹」は、全国の主だった施設に送っている当園の『今』を紹介する小冊子です。ネーミングの由来は、当園の名前の由来にもなった「はんのき」です。成木すると高さは、約3mくらいになります。春、開花し小花が穂状につき、果実は食用になります。美しく咲き誇る可憐な植物とは少し縁遠い「はんのき」ですが、そのどっしりとした風貌は、たくましい生命力を感じさせます。この広報誌が「はんのき」同様に、皆さんの心にどっしりと根づくようにとの願いをこめて「はんの樹」と名付けました。
以下のリンクより、広報誌「はんの樹」をダウンロード、閲覧いただくことができます。

※広報誌「はんの樹」を閲覧いただくには、お使いのコンピュータにAdobe Readerがインストールされている必要があります。
Adobe Readerは、Adobe社のWEBサイトより、ダウンロードいただけます。